7月, 2015 Archive

楽器メンテナンス♪

投稿日:2015年07月02日(木) 20時26分 by kanade カテゴリー:未分類.

先月、楽器のメンテナンスに行って来ましたぁ!

私は目黒のアトリエ・ピーノの松下さんに楽器を診て頂いています。
もうかれこれ15年近くのお付き合いになるかな?

松下さんは普段イタリアのクレモナに工房を持ってらして、そちらで楽器製作をなさっているので、日本のアトリエには年に数回いらっしゃるような形です。
しかもお忙しい方なので、タイミングが合わないとなかなかメンテナンスに伺えない事も…(T^T)

今回はタイミングよく、早めにアポイントメントが取れたので、早速メンテナンスに伺いました。

特に困っている事は無かったので、楽器の調整をお願いしようと思っていたら、松下さんの前で弾き出したとたんに楽器から何やら怪しげなビビり音が…!Σ( ̄□ ̄;)

結局、楽器の剥がれが見つかり、それを直して頂いて調整は翌日し直すことに。
…やっぱり、直してくれる人がいて楽器も安心しちゃったのかしらん(´-ω-`)??

そんな訳で、翌日出直して、剥がれを直して頂いた状態で改めて楽器の調整をお願いしました。

松下さんの技術と知識は本当に素晴らしくて、例えば私がピンポイントで「この音をもっとこんな風に鳴らしたい」とかリクエストをすると、彼の頭の中にある膨大なデータと経験と技術で、私の求める音色を的確に引き出して下さるんです。

そもそも、演奏者ほど音色の違いの判る職人さんばかりではないかと思うのですが、まずそこを理解して下さる職人さんが身近にいるだけでも、本当に心強いしありがたい!!
いつも私の求める所を理解し、現実にして下さいます。

何だかよく解らないけれど、彼が楽器の中(魂柱)をコンコンコンッとかすると、とたんに音色が変わって、それをまた私が弾いて音色を確かめて更にリクエストをすると、またコンコンコンッとかして、またまた違う音色に変わって……という事を何度も何度も繰り返して、確実に私の気に入る音になるまで、色々と試しながら根気強く調整して下さいます。
いや~~すごい。。

ここまで繊細な調整をして頂けると、プレイヤーとしてもより美しい音色を出したいという欲求がフツフツと…(笑)

…いつも私の音色への探究心を引き出して下さる松下さんに、今回もまた感謝感謝なのでした~(^w^)!

Edit Page  Comments »